例年春に行っている社員旅行ですが、今年は遠出せず、社員慰労会として、関西の奥座敷「有馬温泉」に行ってきました。

今回は近場ということもあり、公式イベントはディナーだけにして、日中はフリーで皆さん思い思いに過ごしてフレッシュできるようにしました、

おじさん組は近くでゴルフ。

若手メンバーは、おなかを減らすため?でしょうか六甲山から有馬までのハイキングにチャレンジしていました。

パパさんは、お子さんを連れてケーブルカーで満開の桜見物などなど。

まだまだ桜がたくさん残っていた有馬の温泉街での散策や足湯めぐりなど皆さん思い思いに過ごされました。

有馬六彩

夜の食事は会員制リゾートの東急Harvest Club 有馬六彩のイタリアンレストラン「アルトゥーラ」でお食事会です。

今回は、ご家族の参加OKということで、ご家族連れで参加された方もいらっしゃいます。

今年新しく入社されたの歓迎会も兼ねていました。

フルコースのイタリアンに飲み放題ということで、高級感あるレストランでしたが、大いに盛り上がりました。(貸し切りにしていて本当に良かったです)

 

有馬温泉

忘れてはならないのは温泉!

有馬温泉といえば、日本最古の温泉で日本三名泉のひとつです。

有馬温泉は、環境省で療養泉として指定されている9つの主成分(単純性温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、含鉄泉、硫黄泉、酸性泉、放射能泉)のうち、硫黄泉と酸性泉を除く7つもの成分が含まれており、世界的にも珍しい多くの成分が混合した温泉とのこと。

いわゆる金泉・銀泉の2種類のお湯が楽しめるところが多くあります。

特に金泉は最初その色に驚きますが、入ってみればお肌がツルツルになり、ぬるめのお湯でも体の芯まで温かくなれる、まさにthe温泉といえるいいお湯でした。