株式会社三和精密
お問い合わせ >>
中文
English
環境CSR
株式会社三和精密は、「環境保全」を当社の企業活動に求められる重要な社会的責任の一つととらえ、「環境に優しい企業と社会」を次世代に引き継ぐ為、あらゆる活動を通じて環境保全に取り組んでおります。
2002年にはISO14001の認証(東大阪本社サイトのみ)を取得し、企業活動の在り方および経営資源の配分を常に環境の観点から見直す活動を継続的に行っています。

現在の当社の企業活動の中で、最大の環境改善への取り組みは、お客様の生産現場により環境に良い商品、設備、ソリューションをお届けすることです。(詳しくはこちら

さらに、2014年からは太陽光事業を開始いたしました。(詳しくはこちら

微力ではありますが、これからも持続可能で豊かな社会の実現に、可能な限り貢献してまいります。
現在の環境活動
活動内容 取り組み事項
環境商品の販売 お客様での環境改善に貢献する環境商品を積極的に販売する。
  • ・お客様への環境商品の販売に努める
  • ・環境商品についての知識と理解を深める
  • ・環境に関する展示会などの紹介と集客に努める
太陽光による発電 再生可能エネルギーである太陽光を利用した発電
  • ・発電量の継続モニタリング
  • ・発電設備のメンテナンスの徹底
環境方針
【基本理念】

株式会社三和精密は環境保全を経営上の重要課題の一つと位置付け、 「環境に優しい企業と社会」を次世代に引き継ぐ為、あらゆる活動を通じて環境保全に取り組む。

【環境方針】

株式会社三和精密はあらゆる企業活動を通じ、環境に対し負荷の少ない環境商品の販売、 サービス活動をするため次の環境方針を定める。

(1)環境商品の販売
地球に優しい環境商品の販売を通じ、地球環境の改善と汚染予防に努める。

(2)環境への配慮
あらゆる活動により生ずる環境影響に配慮し、省エネ・省資源に努め循環型社会の実現に 寄与する。

(3)継続的な改善活動
環境保全を推進するため、環境改善の目的、目標を設定し運用すると共に定期的な見直しを行い継続的な改善を図る。

(4)関連する諸法規の遵守
連する環境の法規制・条例・協定を遵守すると共にISO 14001の要求事項を維持する。

(5)教育、啓発活動
社員全員が環境方針を理解し環境意識を高め行動できるよう教育・啓発活動を推進する。
平成16年6月21日
株式会社三和精密
代表取締役社長 鹿村 隆明
Background vector designed by Freepik